MKホースウォーカーは熟考された構造により、ご購入いただいたお客様に長くご使用いただいております:顧客満足度が高く、寿命も長い。ウォーキングマシンは低メンテナンスで、非常に安全かつ効率的です。

馬と馬を扱う人達の安全
素材の品質と仕上がり
実質的にメンテナンスフリーの製品と販売前後のサービスはファーストクラス
超簡単で機能的なコントロール
最高のコストパフォーマンス

安全性と品質は私達にとって最優先されるべきものです。そのため、私達のウォーキングマシンには常に以下ようなものが付属しています;
ファーストクラスの220Vの電気エンジンは、少なくとも15000時間の耐久性を保つために計算されています。Motovario社のヘリカルギアモーターはウォーキングマシンを稼働させるための最適なサイズと原動力を提供します。このモデルは”ウェイト–ウォッチング”といい、モーターに負荷がかかり過ぎると自動停止するセキュリティーシステムであり、螺旋状のギアユニットが特徴的です。アルミダイカスト製法のため、効率的で軽量、機械のモーターとして理想的なモデルです。

最高品質のベアリング。Vベルトの牽引力、無音、そして何より馬への安全性が高く、長寿命!全面亜鉛メッキを施されており、耐水性。溶融亜鉛メッキ鋼製で重心が低く、安定性抜群です。標準サイズは直径10m、12m、15m、16m、18m、20mで、3頭枠から10頭枠までご用意があります。また、カスタムメイドもお受けしておりますのでお客様のご希望のサイズをオーダー可能です。高品質のデジタル周波数インバーターと信頼性の高い産業用電子機器を組み合わせた制御システムを搭載しています。

モーターの寿命を延ばす仕切り用回転フェンス。柔軟性のあるアルミニウムのバーは必要に応じて個別に交換可能です。また、電気回路を全てのホースウォーカー に標準装備しています。とにかくホースファースト、馬の安全が最優先のためこういったシステムを導入しています。

モーレンコーニングはバーで構成された回転フェンスを推奨しています。このバーはホースウォーカー の腕部分に隣接してぶら下がっています。バーがスウィングしても、馬に引っかかるリスクはありません。回転フェンスは軽量であるため、使用するエネルギーが少なく、ドライブの磨耗が少なくなります。このバーで構成された回転フェンスは、衝撃が ホースウォーカー を構成する部分やドライブに伝達されないため、機械全体を保護するという役割も果たしています。

全てのホースウォーカー に、必要に応じて電流を伝導するアルミニウム製のバーの回転フェンスを提供しています。

セキュリティを強化したいというご要望がある方には、モーレンコーニング セーフガードをご提案させていただきます。この場合、回転フェンスは合成ロッド(ポリエチレン)で形成されます。このバーは非常に強力ですが、氷点下の気温でも非常に柔軟性があります。押すとバーは曲がりますが、形状が戻った直後に破損したり、曲がって鋭利な部分が出来るのを防ぎます。必要に応じて電流を使用できるようにアルミニウムでコーティングされています。

野生の馬や種馬のトレーニングでホースウォーカー を使用する際に視野を狭める為に、セーフガードの回転フェンスに防風ネットを付ける 又は 標準のアルミニウムバーの間にBeobandの素材を挟むこともできます。

1995年以来馬のトレーニングに尽力するモーレンコーニング